「AKB1/153 恋愛総選挙」の記者発表会に登場した大島優子さん
「AKB1/153 恋愛総選挙」の記者発表会に登場した大島優子さん

 アイドルグループ「AKB48」の大島優子さんらメンバーが6日、東京都内で開かれた恋愛ゲーム「AKB1/153 恋愛総選挙」(PSP、PS Vita用、12月20日発売)の発表会に登場。大島さんはゲームでウエディングドレス姿でヘリコプターに乗って登場するといい「風の強い中、東京の夜景を見ながら、撮影した。こんなにいいものを与えられると、これ以上はないから、一生結婚できないなと思った」と苦笑した。

 ゲームはAKB48のメンバーとの恋愛を楽しめるゲーム「AKB1/48」(バンダイナムコゲームス)の第3弾。今回はAKB48のほかSKE48など姉妹グループからもメンバーが参戦し、シリーズ最多の153人がゲームに登場することが発表された。

 発表会には大島さんのほか、高橋みなみさん(AKB48)、松井珠理奈さん(SKE48、AKB48)、松井玲奈さん(SKE48)、山本彩さん(NMB48)、渡辺美優紀さん(NMB48、AKB48)、兒玉遥さん(HKT48)、宮脇咲良さん(HKT48)が登場。渡辺さんは「夏のプールで、なぜかバスローブ姿で立って告白しています。シチュエーションを聞いて、私、こんなことしたら死んでしまうと思った」、松井珠理奈さんは「雨の中、制服姿で告白した。私は高1なんですが、高校生っぽい制服なので、下校中のようなリアリティーがある」とそれぞれの“告白シーン”についてコメント。高橋さんは「若いメンバーの告白シーンは若々しいけど、優子は結婚だよね……。振り幅がすごい」と話すと、大島さんは「そういう年齢なんですね」と笑顔で話していた。

 「AKB1/48」シリーズは、メンバー全員がプレーヤーのことが好き……という設定の恋愛ゲーム。プレーヤーは、目当てのメンバー以外からの誘惑や愛の告白といった“障害”をかわしながら振り続け、一人のヒロインとのハッピーエンドを目指す。第1弾「AKB1/48 アイドルと恋したら…」(10年12月発売)と第2弾「AKB1/48  アイドルとグアムで恋したら…」(11年10月発売)の累計出荷本数は約80万本を誇る。第1、2弾の登場メンバーは48人だったが、第3弾ではAKB48に加え姉妹グループのSKE48、NMB48、HKT48から153人が登場。「クリスマス」「バレンタイン」などシリーズ初の季節イベントが用意されるほか、メンバーがウエディングドレス姿で登場するなど写真や動画が多数収録される。

 ゲームは12月20日発売で、10枚のDVDやフォトブックなどが封入される初回限定生産版が1万4679円、通常版が7329円。(毎日新聞デジタル)