マンガ「てーきゅう」のイラスト
マンガ「てーきゅう」のイラスト

 テニス部に所属する女子高生4人組の愉快な日常を描いたマンガ「てーきゅう」が、テレビアニメ化されることが10日、明らかになった。TOKYO MXで10月7日から毎週日曜午後10時27~29分に放送予定で、2分間のショートアニメになる。原作のマンガは2月から連載を始めたばかりで、わずか5カ月でのアニメ化決定となった。

 「てーきゅう」は、月刊マンガ誌「月刊コミック アース・スター」で連載しており、ルーツさん原作、Piyo(ピヨ)さん作画のマンガ。突っ込み役の押本ユリ、まともにテニスができない新庄かなえ、予想不可能な板東まりも、何でもお金で解決しちゃう謎の天然お嬢様・高宮なすの4人組の愉快な日々を描いている。

 監督はアニメ「ベン・トー」の板垣伸さん、アニメーションは「坂道のアポロン」のMAPPAが担当する。かなえ役は「探偵オペラ ミルキィホームズ」のシャーロック役などで人気の声優・三森すずこさんが演じる。詳細は公式サイトなどで随時発表する予定。(毎日新聞デジタル)