「コミックマーケット82」で人気だった「魔法少女まどか☆マギカ」 のコスプレ
「コミックマーケット82」で人気だった「魔法少女まどか☆マギカ」 のコスプレ

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれている日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)82」は2日目の11日、昨年夏のコミケ2日目より1万人多い19万人が来場した。10日の初日に続き東京都内は気温30度を超える蒸し暑い日だったが、コスプレーヤーが自慢の衣装を披露するコスプレ広場ではアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」や初音ミクなどが人気で、それぞれのキャラクターにふんしたコスプレーヤーが来場者の注目を集め、写真の撮影に応えてポーズを取っていた。

 2日目の11日は、弾幕シューティングゲームから生まれた作品群「東方Project」をはじめ、「ガンガン」や「週刊少年ジャンプ」など少年マンガ誌を題材にした同人誌など約1万1700サークルが参加。企業ブースでも、初日と同様、設定資料集やグッズを買い求める人が長蛇の列を作っていた。

 最終日はオリジナル・創作系がそろい、プロ作家も参加することから、毎年最もにぎわいを見せる。12日は約1万1500サークルが参加する予定。(毎日新聞デジタル)