宇宙刑事ギャバンに加え、シャリバン、シャイダーの姿も描かれた「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」のポスタービジュアル 「ギャバン」製作委員会(C)東映
宇宙刑事ギャバンに加え、シャリバン、シャイダーの姿も描かれた「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」のポスタービジュアル 「ギャバン」製作委員会(C)東映

 82~85年に放送された特撮ヒーロー作品「宇宙刑事」シリーズ3部作の主人公、宇宙刑事・ギャバン、シャリバン、シャイダーの3大ヒーローが、10月公開の特撮ヒーロー映画「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」で、27年ぶりに集結することが15日、明らかになった。同日解禁された新たなポスタービジュアルでは、ギャバンの両脇に赤と青のコンバットスーツに身を包んだシャリバンとシャイダーの姿も。「宇宙刑事シャイダー」の最終話(85年)で肩を並べた3人の宇宙刑事が、今作では大迫力の共闘シーンを繰り広げることになる。

 「宇宙刑事ギャバン」は82~85年に放送された「宇宙刑事」シリーズの第1弾で、宇宙犯罪組織・マクーの手から地球を守るために、銀河連邦警察より派遣された宇宙刑事・ギャバン(大葉健二さん)の戦いを描いた作品。ギャバンは普段、一条寺烈と名乗り、乗馬クラブで働いているが、マクーが事件を起こすと変身して戦う。変身する際の「蒸着(じょうちゃく)!」という掛け声が人気となり、その後、「宇宙刑事」シリーズとして、「シャリバン」「シャイダー」が制作された。

 映画「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」は、新主人公の十文字撃役の石垣佑磨さんと往年の主人公・一条寺烈役の大葉さんが主演し、「宇宙刑事ギャバン」が単独作品として29年ぶりに復活する話題の作品。新シャリバン(日向快)は「獣拳戦隊ゲキレンジャー」・ゲキバイオレット役の三浦力さん、新シャイダー(烏丸舟)は「仮面ライダーオーズ/OOO」で仮面ライダーバースを演じた岩永洋昭さんが演じる。

 旧作のアクション監督や「平成仮面ライダー」シリーズを手がけた金田治監督がメガホンをとり、「ウルトラマンマックス」「獣拳戦隊ゲキレンジャー」やライトノベル「ウルトラマン妹」の小林雄次さんが脚本を担当。映画にはヒロイン・河井衣月役で滝裕可里さん、大熊遠矢役で永岡卓也さん、シェリー役で森田涼花さんらも出演する。

 3大ヒーローの共闘も楽しみな「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」は10月20日に全国で公開予定。(毎日新聞デジタル)