機動戦士ガンダム:大阪駅に巨大ガンプラ箱出現

アニメ

 アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の巨大な“箱”が15日、JR大阪駅(大阪市北区)の「大阪ステーションシティ」南ゲート広場に出現した。横幅は約8.3メートルにも及び、中ではガンプラ最新商品を含む約200アイテムが展示されている。

 バンダイが同日から開催しているガンプラの展示イベント「ガンプラ オープンギャラリーin大阪」の展示ブースとして設置されているもので、ガンプラ「RG 1/144 RX−78−2ガンダム」のパッケージをモチーフにして作られている。中では、12年11月までに発売されるガンプラ最新商品や、フラッグシップモデル「RGシリーズ」を中心に、各シリーズの商品を映像やパネルとともに紹介している。

 会期は21日までで、入場は無料。開催時間は午前11時~午後8時(最終日は午後6時終了)。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る