ハウスシチューと「おおかみこどもの雨と雪」がコラボレーションした新CMのワンシーン
ハウスシチューと「おおかみこどもの雨と雪」がコラボレーションした新CMのワンシーン

 劇場版アニメ「時をかける少女」(06年)や「サマーウォーズ」(09年)で知られる細田守監督の最新作「おおかみこどもの雨と雪」が7月21日の公開から30日間で観客動員数が240万人を突破したことが20日、明らかになった。また、同作のヒットを受け「ハウスシチュー」(ハウス食品)とのコラボキャンペーンを20日から実施する。細田監督の演出によるオリジナル映像を使用したCMが8月末~10月に放送予定。

 「おおかみこどもの雨と雪」は、主人公・花(はな)と“おおかみおとこ”との出会いから恋愛、結婚、出産、子育て、“おおかみこども”の雨と雪の成長と自立までの13年間を描いた作品。花の声を女優の宮崎あおいさんが、花と子どもたちを優しく見守る“おおかみおとこ”の声を俳優の大沢たかおさんが担当している。

 CMは、“おおかみこども”の雨と雪が、母親の花がつくる温かいシチューを楽しくおいしそうに食べる……という内容。「ハウスシチュー」とのコラボキャンペーンではクイズに答えて応募するオープン懸賞と対象商品のバーコードを集めて応募するクローズ懸賞を11月2日まで実施している。ミニバンや電動アシスト自転車、「BEAMS design」のオリジナルグッズなどが抽選で当たる。(毎日新聞デジタル)