「マツキヨ秋葉原爽快化計画」に登場した「エヴァンゲリオン レーシング」のレースクイーンの(左から)千葉悠凪さん、水谷望愛さん、高塚麻奈さん
「マツキヨ秋葉原爽快化計画」に登場した「エヴァンゲリオン レーシング」のレースクイーンの(左から)千葉悠凪さん、水谷望愛さん、高塚麻奈さん

 自動車レース「スーパーGT」のGT300クラスに参戦しているレーシングチーム「エヴァンゲリオン レーシング」のレースクイーンの千葉悠凪さんら3人が26日、東京・秋葉原のドラッグストア「マツモトキヨシ アキバ店」で開催されたイベント「マツキヨ秋葉原爽快化計画」に登場した。同店は24~26日の期間、人気アニメ「エヴァンゲリオン」の綾波レイや式波・アスカ・ラングレーなどのキャラクターのイラストで外装をラッピングしており、千葉さんはアスカのコスプレ姿で来店。店内では抽選会が行われ、当選者はレースクイーンと写真撮影を楽しんでいた。

 同店は、「エヴァンゲリオン」のイラストをパッケージデザインに採用した参天製薬の目薬「サンテFX」シリーズの発売を記念して、26日まで外装を同作のキャラクターでラッピングし、店内ではグッズを販売。26日は、千葉さんのほか、レイにふんした水谷望愛さん、真希波・マリ・イラストリアスさんにふんした高塚麻奈さんが来店した。

 「サンテFX」シリーズを愛用しているという高塚さんは「今までにない爽快感です。半端ないです」と商品をPRしていた。(毎日新聞デジタル)