注目の新譜:東京事変「深夜枠」 シングルのカップリング曲のほか新曲も収録したアルバム

アイドル
東京事変のアルバム「深夜枠」のジャケット

 2月末のライブを最後に解散したロックバンド「東京事変」が29日にアルバム「深夜枠」(EMIミュージック・ジャパン)を発表した。

 オリジナルアルバムには未収録だったシングルのカップリング曲すべてに、ミュージッククリップ集「CS Channel」のみに収録されていた「ハンサム過ぎて」、新曲の「ただならぬ関係」の2曲を加えたアルバムで、楽曲により録音時期はまちまちなものの、ソングライティングや演奏にはほとんど活動時と変化がなく、変化し成長していく多くのバンドとは異なり、結成時にすでにバンドとして完成していたことが改めて分かる。アルバムのエンディングを飾るのは、新曲の「ただならぬ関係」で、たいていの場合、解散したバンドから届く初めて耳にする楽曲は未発表曲と呼ばれるが、ここには新曲とあるので、文字通り解散後作られた「新曲」なのだろう。

 アルバム「深夜枠」は全13曲入りで2800円。初回生産分のみ紙ジャケット仕様。また、結成時から解散までのライブから名演の映像を集めたDVD「珍プレー好プレー」(EMIミュージック・ジャパン)も同時発売された。DVDは3800円、ブルーレイディスク(BD)は4600円。(毎日新聞デジタル)

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る