前田敦子さんが表紙を飾る「VOGUE girl No.4」
前田敦子さんが表紙を飾る「VOGUE girl No.4」

 27日に人気グループ「AKB48」を卒業した前田敦子さん(21)が9月1日発売の女性ファッション誌「VOGUE girl(ヴォーグガール)No.4」(コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパン)の表紙を飾ることが30日、明らかになった。ブラトップが透けた白いシャツにショートパンツを合わせ、肩にコートをかけたファッションで、クールで大人っぽい表情を見せている。また誌面ではファッションやAKB48からの卒業について語るインタビューも掲載される。前田さんが同誌の表紙に登場するのは、今回が初めて。

 撮影は、パリを拠点に活動する写真家エイミー・スーさんが手がけた。変身をテーマに、黒いドレスなど計5パターンの衣装に身を包んだ。撮影で刺激を受けた前田さんは「ワンカット撮って新しい世界が開けた気がしました」と感想を語った。

 インタビューでは「いい服を着れば着るほど磨かれる。服を着こなせる女性になりたいんです」と語り、パリでクリスチャン・ルブタンの靴を買ったエピソードや、これからの意気込みなどを語っている。

 「VOGUE girl」は20代の女性をターゲットに、女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」の増刊として11年3月に第1号を発行。その後、年に2回の頻度で発刊している。ウェブやツイッターなどと連動しているほか、iPhoneとiPad向けのアプリも同時にリリースし、アプリは国内とアジアを中心とした海外で累計70万ダウンロードを突破した。380円。(毎日新聞デジタル)