MANTANWEB(まんたんウェブ)

ONE PIECE:初の展覧会大阪でも開催決定

アニメ マンガ
「ONE PIECE展」東京会場の様子

 東京で開催され総来場者51万人でにぎわった人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」初の展覧会「ONE PIECE展」が、大阪でも開催されることが10日、明らかになった。11月24日~13年2月17日に大阪天保山特設ギャラリー(大阪市港区)で開かれる。入館は一日5回の日時指定で、前売り券の発売開始日と購入方法は、10月1日発売の週刊少年ジャンプ44号で発表される。

 同展は連載15周年を記念して、作者の尾田栄一郎さん監修のもと初めて開催。東京では、六本木ヒルズ「森アーツセンターギャラリー」(東京都港区)で3月20日から90日間行われ、総来場者数51万3136人と同会場の開館以来最高人数を記録している。

 大阪会場では、東京会場と同じく名場面を描いた原画やスペシャルムービー、インタラクティブアートなどの展示、オリジナルグッズなどの販売のほか、新たな展示コーナーも登場する。

 開館時間は午前10時~午後8時(最終入館は午後7時)。料金は大人2000円(前売り券1800円)、中学・高校生1500円(前売り券1300円)、小学生以下800円(前売り券500円)。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る