乃木坂46:アニメ「マギ」エンディング曲決定 「サンデー」でコスプレも披露

マンガ
乃木坂46のグラビアと「マギ」EDソング決定が発表された「週刊少年サンデー」の表紙

 アイドルグループ「乃木坂46」が、10月にスタートするテレビアニメ「マギ」のエンディング曲を歌うことが、12日発売のマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)41号で発表された。同誌では選抜メンバー全員のグラビア写真も掲載。「マギ」の主人公の少年・アラジンやモルジアナ、ピスティに扮(ふん)したメンバーのコスプレも披露されている。

 「マギ」は、テレビアニメ化されたマンガ「すもももももも~地上最強のヨメ~」を手がけた大高忍さんが09年から同誌で連載中のマンガが原作。コミックスは12巻まで発売されており、累計で300万部を発行している。物語の舞台は、砂漠に囲まれ、オアシスからオアシスへと隊商(キャラバン)が移動する世界。“マギ”と呼ばれる少年・アラジンは旅をしながら、元王族の少年・アリババ、元奴隷の少女・モルジアナらと出会い、すべての命の魂をつなぐ“ルフ”の力を操り戦いながら世界に隠された秘宝を追い求める姿を描いたファンタジー作品。

 同誌では、エンディング曲の情報のほか、4人組バンド「シド」がオープニング曲「V.I.P」を歌うことも発表。モノクロ1ページでアラジンのコスプレを披露した「乃木坂46」の生駒里奈さんの単独スペシャルインタビューも掲載されている。アニメは、10月7日からMBS・TBS系毎週日曜午後5時に放送。(毎日新聞デジタル)

関連外部リンク

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る