とある科学の超電磁砲:アニメ2期制作決定 「禁書目録」外伝の人気マンガ

アニメ ブック マンガ
「とある科学の超電磁砲」OVA版の1シーン(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

 超能力を駆使する女子中学生らの活躍を描いたアニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の第2期の制作が、アスキー・メディアワークスの創立20周年記念イベント「電撃20年祭」で21日、明らかになった。1期アニメの続編で、2期のタイトルは「とある科学の超電磁砲S」。詳細は今後随時発表される予定。

 「とある科学の超電磁砲」は、電撃文庫の人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録(インデックス)」のスピンオフマンガが原作。超能力を研究する「学園都市」を舞台に、最高位「レベル5」の超能力「超電磁砲」を使いこなす女子中学生の御坂美琴(みさかみこと)らが、さまざまな事件にかかわり解決していくという物語。第1期のアニメは、09年10月~10年3月に放送された。人気を受けて10年10月にはOVAも発売された。

 「電撃20年祭」は幕張メッセ(千葉市美浜区)で20、21日に開催。21日に行われた「とある魔術の禁書目録」のステージイベントには、主人公・美琴役の声優・佐藤利奈さんらが登場。アニメの制作が発表されると、立ち見を含めた約1000人の観客が興奮し、「おめでとう」と祝福していた。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る