プリキュア:キュアピースの生じゃんけんにファン歓喜

アニメ 映画
「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」の初日舞台あいさつに登場した(左から)西村ちなみさん(キュアビューティー)、金元寿子さん(キュアピース)、福圓美里さん(キュアハッピー)、大谷育江さん(キャンディ)、田野アサミさん(キュアサニー)、井上麻里奈さん(キュアマーチ)

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」(黒田成美監督)の初日舞台あいさつが27日、新宿バルト9(東京都新宿区)で行われ、主人公・キュアハッピーやキュアピースなど5体の着ぐるみと福圓美里さんや金元寿子さんら声優陣が登場した。キュアピースの声を担当する金元さんは、自己紹介をしながらテレビアニメ版で人気の決めゼリフ「じゃんけんぽん」を叫ぶと、キュアピースの着ぐるみが手を挙げてチョキのポーズを披露。会場に集まった子どもやファンが歓声を上げながら、じゃんけん対決に応じた。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。シリーズ第9弾「スマイルプリキュア!」のテーマは“笑顔”で、劇場版最新作では、星空みゆき(キュアハッピー)らがチグハグになった絵本の世界を救うために活躍する姿を描く。劇場版のオリジナルキャラクターで絵本の世界の住人・ニコちゃんの声を声優の林原めぐみさんが担当している。

 舞台あいさつでは、キュアマーチの声を担当する井上麻里奈さんが緑のチェックのワンピース、金元さんが黄色のカーディガンを着るなど声優陣がそれぞれ声を担当するキャラクターをイメージした衣装で登場。金元さんはファンを前に感動した様子で「皆さんがすごくニコニコして迎えてくれたことがうれしい。スマイルというテーマが皆さんに伝わっていると感じた」と感謝の言葉を述べた。また、福圓さんが「ちょっといいシーンがあると、(声優陣が)みんな泣いてしまう」、キュアマーチの声を担当する井上さんが「(声優陣の)チームワークやきずなが抜群になっている」と収録中の様子を明かしていた。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る