「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」の初日舞台あいさつに登場した(左から)西村ちなみさん(キュアビューティ)、金元寿子さん(キュアピース)、福圓美里さん(キュアハッピー)、大谷育江さん(キャンディ)、田野アサミさん(キュアサニー)、井上麻里奈さん(キュアマーチ)
「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」の初日舞台あいさつに登場した(左から)西村ちなみさん(キュアビューティ)、金元寿子さん(キュアピース)、福圓美里さん(キュアハッピー)、大谷育江さん(キャンディ)、田野アサミさん(キュアサニー)、井上麻里奈さん(キュアマーチ)

 27日に公開された人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」(黒田成美監督)が土日2日間の興行成績ランキング(興行通信社調べ)で初登場首位に輝いた。同シリーズが首位を獲得するのは劇場版13作目にして初めて。約17万3000人を動員し、興行収入は約1億9300万円を記録した。

 プリキュアシリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。現在、テレビで放送中のシリーズ第9弾「スマイルプリキュア!」のテーマは“笑顔”で、劇場版最新作では、星空みゆき(キュアハッピー)らがチグハグになった絵本の世界を救うために活躍する姿を描いている。劇場版のオリジナルキャラクターで絵本の世界の住人・ニコちゃんの声を声優の林原めぐみさんが担当している。

 劇場には、メーンターゲットの3~10歳の女児とその家族を中心にファンが詰めかけているといい、「プリキュア」シリーズの劇場版を配給する東映は13作目となる今作でシリーズ累計1000万人の動員を見込んでいる。(毎日新聞デジタル) 

 ◇「プリキュア」シリーズ劇場版の公開作品のデータ

 「映画ふたりはプリキュア Max Heart」(05年) 初登場4位

 「映画ふたりはプリキュア Max Heart2 雪空のともだち」(05年) 初登場5位

 「映画ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!」(06年) 初登場8位

 「映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」(07年) 初登場6位

 「映画Yes!プリキュア5 GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪」(08年) 初登場2位

 「映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!」(09年) 初登場5位

 「映画フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?」(09年) 初登場4位

 「映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!」(10年) 初登場2位

 「映画ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」(10年) 初登場2位

 「映画プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花」(11年) 初登場3位

 「映画スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪ 」(11年) 初登場3位

 「映画プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち」(12年) 初登場3位