機動戦士ガンダム:実物大シャアザク出現? AR使い夢の競演実現

アニメ 芸能
「ガンダムフロント東京 オリジナルARシャア専用ザク」の撮影イメージ (C)創通・サンライズ

 シャア専用赤いザクが実物大ガンダムと並び立つ−−夢のような光景が東京・お台場で実現することになった。ガンダムの世界を体感できるエンターテインメント施設「ガンダムフロント東京」が手がける期間限定イベントで、AR(拡張現実)技術を用いて、「シャア専用ザク」の赤い機体を高さ18メートルの実物大ガンダム立像の隣に出現させる。

 赤いザクは、ガンダムに搭乗する主人公アムロのライバルで、“赤い彗星(すいせい)”と恐れられたシャア・アズナブルの専用機。アニメではファーストガンダムの序盤戦に登場し、宇宙空間や地球上でガンダムや地球連邦軍と数々の戦闘を繰り広げてきたジオン公国軍の人気の高いモビルスーツの一つだ。

 今回の「ARシャア専用ザク」は、ガンダムの世界を体感できる常設型エンターテインメント施設「ガンダムフロント東京」のオリジナルイベント。iPhoneアプリ「ガンダムエリアウォーズ」をダウンロードして、ガンダム立像の前で使用すると、立像の横にシャア専用ザクを出現させ、迫力ある夢の2ショットを撮影することができるという仕組みだ。12月初旬から1月14日(予定)の期間限定で、詳細は「ガンダムフロント東京」の公式サイトなどで後日発表される。

 なお、12月1~25日には、冬季限定の「ガンダム立像ライトアップ WINTER Ver.」と題して、実物大ガンダム立像に、LED照明と立像後部に映し出される壁面映像で特別な演出が施される予定。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る