「石田とあさくら」のイラスト=少年画報社提供
「石田とあさくら」のイラスト=少年画報社提供

 イラスト投稿サイト「pixiv(ピクシブ)」から生まれたギャグマンガ「石田とあさくら」が、13年1月からテレビアニメ化されることが19日、分かった。放送局や放送時間などの詳細は12月19日発売の月刊ヤングキング13年2月号で発表する予定。コミックスはわずか1巻という異例のスピードでアニメ化が決まった。

 「石田とあさくら」は、マサオさんが11~12年にヤングキングと月刊ヤングキングの2誌で連載したマンガ。よこしまな理由から「将来、女子校の先生になりたい」という男子高生・あさくらと、「将来、あさくらとお花屋さんをする」という願望を持つ男子高生・石田の2人を中心に、個性的なクラスメートらの一騒動を描いている。

 13年2月号の月刊ヤングキングには、付録として描き下ろしマンガが掲載された「アニメ化記念小冊子」がつく。また雑誌が出る12月19日にコミックス2巻が発売される予定。(毎日新聞デジタル)