ひぐらしのなく頃に:10周年記念イベントで新作アニメ発表

アニメ ゲーム

 不思議な風習がある村を舞台に少年少女らが謎の連続猟奇事件に立ち向かって謎を解き明かす「ひぐらしのなく頃に」の新作アニメの制作が、15日に開かれた10周年記念イベントで明らかになった。13年春に披露される予定で、詳細は今後ホームページなどで発表される。

 「ひぐらしのなく頃に」は、ゲームクリエーターの竜騎士07さんが02年から06年にかけて発表した同人のPCゲーム。「オヤシロさま」という土着の神様をあがめるのどかな雛見沢村で、謎の猟奇殺人事件が次々と起こり、仲良しの少年少女らが元の平穏な日常を取り戻すため、事件を解明しながら悲劇を回避するために力を合わせて立ち向かう……という内容。PS2やDS用ゲームとしても発売され、人気を博した。またテレビアニメは06年、07年に放送され、その後はOVAが09年と11年に発売された。

 新作アニメは、小説「ひぐらしアウトブレイク」が原作。タイトルは「ひぐらしのなく頃に 拡」で、監督は川瀬敏文さん。1983年に謎のウイルスで完全封鎖された雛見沢村を舞台に、前原圭一と竜宮レナが事件に立ち向かうというストーリー。

 同日は、前原圭一役の声優・保志総一朗さんや、ヒロインの一人・竜宮レナ役の中原麻衣さんが登場。作品のトークショーや朗読、ライブなどが行われ、会場に集まった700人のファンが声援を送るなど盛り上がった。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る