松坂桃李さんからのプレゼント、シロクマのぬいぐるみを手に笑顔の武井咲さん
松坂桃李さんからのプレゼント、シロクマのぬいぐるみを手に笑顔の武井咲さん

 女優の武井咲さんが19日、TOHOシネマズ渋谷(東京都渋谷区)で行われた「今日、恋をはじめます」(古澤健監督)のヒット記念舞台あいさつに登場した。同時間帯に、TOHOシネマズ梅田(大阪市北区)でも舞台あいさつが行われ、大阪会場には俳優の松坂桃李さんが登場。東京と大阪会場の模様は中継され、クリスマスが近いこともあり、2人はスクリーン越しにプレゼント交換を行った。武井さんは、劇中にも登場する家庭用プラネタリウムを松坂さんにプレゼントし、「来年も再来年も(プラネタリウムの交換用)フィルムを渡しましょうか?」と語りかけると、松坂さんは「楽しみにしています」と満面の笑みで応えていた。

 松坂さんは、武井さん演じる主人公・日比野つばきがシロクマが好きということもあり、全長約1メートルのシロクマのぬいぐるみをプレゼント。武井さんは「大きい! ソファに座らせようかな。座れないか……。玄関に置いて、いつも『行ってきます』って言うようにします」と大喜びだった。また、武井さんは松坂さんについて「本当にいい人。カッコいいですし」と話し、「1人じゃできなかったけど、(松坂さんと)2人で乗り越えられたからすてきな作品ができたと思います」と映画をPRしていた。

 映画は、“女子中高生の恋愛バイブル”とも呼ばれる水波風南(みなみ・かなん)さんの少女マンガが原作で、地味な女子高生・日比野つばき(武井さん)と学校一のイケメン・椿京汰(松坂さん)が織りなすラブストーリー。2人の共演は、10年のドラマ「GOLD」(フジテレビ系)、11年のドラマ「アスコーマーチ」(テレビ朝日系)に続き、3回目。(毎日新聞デジタル)