MANTANWEB(まんたんウェブ)

石川さゆり:紅白で荒木飛呂彦とコラボ 女の情念描き出す

マンガ アイドル テレビ
紅白歌合戦で石川さゆりさんと荒木飛呂彦さんのコラボレーションが実現する。画像は荒木さんがイラストを手がけた石川さんのアルバム「X−Cross−」

 歌手の石川さゆりさんが、31日の大みそかに生放送される「第63回紅白歌合戦」で、人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦さんと異色のコラボレーションを繰り広げることが分かった。石川さんが歌唱する際の背景映像のイラストを荒木さんが担当し、名曲「天城越え」にこめられた“女の情念”を描き下ろすという。

 石川さんは今年9月、さまざまなアーティストとコラボレートしたデビュー40周年記念の第2弾アルバム「X−Cross−」を発表。その際、ジャケットのイラストを荒木さんが描いたことから、今回のコラボレーションが実現した。ジャケットでは、石川さんが和服姿で「ジョジョ立ち」ポーズをしている姿が描かれて話題となった。紅白の舞台では、荒木さんのイラストを背景に石川さんがどんなステージを繰り広げるのか注目だ。

 また、今回の紅白では、石原裕次郎さんの大ヒット曲「嵐を呼ぶ男」を歌う白組の舘ひろしさんが、若き日の裕次郎さんの映像との“共演”を果たすほか、初出場で注目を集めている「ももいろクローバーZ」と「関ジャニ∞(エイト)」の2組が、紅組白組の枠を越えて、「ももクロ」が細川たかしさん、「関ジャニ」が天童よしみさんの応援に参加。今年亡くなった女優の森光子さん、歌舞伎俳優の中村勘三郎さんと深い親交があった和田アキ子さんは追悼の思いを込めて「愛、とどきますか」を熱唱する。

 今年の紅白歌合戦は、31日午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)に放送予定。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る