機動戦士ガンダム:シャア専用オーリス年内発売へ ジオニックトヨタ社を“設立”

アニメ 芸能

 アニメ「機動戦士ガンダム」の人気キャラクター「シャア・アズナブル」をイメージしたコンセプトカー「シャア専用オーリス CONCEPT」を発表しているトヨタ自動車は9日、商品化を求める多くの声に応えるため、新プロジェクトとしてバーチャルカンパニー「ジオニックトヨタ」社の設立を発表した。アニメに登場するジオン公国の重機メーカー「ジオニック社」とトヨタが提携して設立したという設定で、ウェブ上で社員を公募。「シャア専用オーリス」商品化へ向けてのアイデアや意見を集め、パーツ販売を中心に検討・開発を進め、年内に発売する。

 「シャア専用オーリス」は、昨年8月に新型オーリスをベースに製作、発表されたコンセプトカーで、外装はシャアをイメージさせる赤を基調に、ジオン軍のロゴをあしらい、シャアの搭乗機体に付く「ツノ」もあり、内装も赤と黒を基調に統一し、ハンドルにもロゴをあしらっている。発表時は発売の予定はなかったが、大反響を受けて今回、新プロジェクトをスタートさせることになった。

 今回発表された「ジオニックトヨタ」はウェブ上の仮想企業で、「みんなでクルマをつくり、世の中に広めていこう」というコンセプトに共感するユーザーを社員として公募し、専用サイトを通じて、アイデアや意見を集め、「シャア専用オーリス」の商品化に生かしたり、今後のキャンペーン企画などに反映する予定。

 新プロジェクトの発表会が同日、東京都江東区青海の「MEGA WEB」内で行われ、シャア役の声優・池田秀一さんやシャアの物まねタレント・ぬまっちさんらも出席。池田さんは「昨年の夏に“この子”と出会って、冗談半分で『ジオニックトヨタでも作っちゃえば』と言ってたんですが、まさか本当にできるとは」と新会社設立を喜び、「この近所にガンダム(の実物大立像)が立ってるんですけど、ちょっと負けたくないなと。これで銀座辺りを凱旋(がいせん)パレードしてみたい」と夢を語った。

 一方のぬまっちさんは、「ガンダムファンは音も好きなんですよ。ライトはザクで言えばモノアイ。ブゥウウウウンという音を付けたり、ナビの声を池田さんがやってくれたらすごくうれしい」と興奮気味に提案すると、池田さんも「ぜひやりたいですね」と快諾。最後は池田さんがシャアの声で「ジオニックトヨタの諸君、諸君らに期待する!」と渋い声で呼び掛け、会場を沸かせていた。(毎日新聞デジタル)

関連動画

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る