宇宙戦艦ヤマト:32年ぶりテレビアニメ化 初代をリメーク

アニメ

 アニメ「宇宙戦艦ヤマト」が32年ぶりに、MBS・TBSの日曜午後5時アニメ枠「日5」で4月から放送されることが11日、明らかになった。タイトルは「宇宙戦艦ヤマト2199」で、74~75年に放送された同作のリメークになるという。

 「宇宙戦艦ヤマト」は74~75年、78~79年、80~81年に放送された人気のテレビアニメシリーズ。戦艦大和を改造した宇宙戦艦「ヤマト」が、デスラー総統率いるガミラスの侵略で、放射能汚染された地球を救うため、イスカンダル星を目指すというストーリー。人間ドラマと精巧なメカ設定などが人気を集め、劇場版なども製作された。

 「日5」は、「青の祓魔師」や「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」などが放送された人気のアニメ枠。現在は、週刊少年サンデーで連載中のマンガが原作の「マギ」が放送され、人気を博している。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る