「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の劇場版の第2弾が製作されることが分かった。※画像は公開中の第1弾「緋色の幻影」(C)POT(冨樫義博)1998年-2012年 (C)ハンター協会2013
「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の劇場版の第2弾が製作されることが分かった。※画像は公開中の第1弾「緋色の幻影」(C)POT(冨樫義博)1998年-2012年 (C)ハンター協会2013

 コミックス累計6000万部以上を発行している冨樫義博さんの大ヒットマンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の劇場版の第2弾が製作されることが12日、分かった。公開された劇場版第1弾「緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」のエンドロール後に特別映像とともに明かされたもので、公開時期などの詳細は不明。映像では薄暗い街並みをバックに、ハンター協会のネテロ会長が登場しており、天空闘技場と思われる高い塔もうっすらと描かれている。

 特別映像は、これまでの試写会などで上映されたものには入っておらず、劇場公開にあたって追加された。「劇場版第2弾始動」「新たなるHUNTER×HUNTERプロジェクト」「続報を待て」といったメッセージも盛り込まれている。

 12日に公開された第1弾「緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」は、冨樫さんが約10年前に描き上げたものの、未公開となっていた“幻のネーム”から生まれたオリジナルストーリー。主人公・ゴンの仲間クラピカの「緋の眼」が奪われたことをきっかけに、クラピカの宿敵、幻影旅団らも交えた恐ろしい事件が巻き起こる。ゲスト声優として俳優の藤木直人さん、女優の川島海荷さんが参加しているほか、主題歌を人気デュオの「ゆず」が手がけている。全国東宝系で公開中。(毎日新聞デジタル)