げんしけん:「二代目」のアニメ化決定 詳細は随時発表

アニメ マンガ
「げんしけん二代目」13巻の表紙

 大学生の主人公・笹原完士が入会したオタクサークル「現代視覚文化研究会(現視研)」の活動を描いた木尾士目(きお・しもく)さんの人気マンガ「げんしけん」の続編「げんしけん二代目」がアニメ化されることが、25日発売の「月刊アフタヌーン」(講談社)の13年3月号で明らかになった。詳細は同誌で随時発表される。

 同作は、オタク文化を研究するオタクサークル「現視研」を舞台に、そこに集まる学生たちのオタクな日常生活を描いた物語で、シリーズ累計400万部の人気作。02~06年まで同誌で連載。テレビアニメ化もされており、04年に「げんしけん」、06年に「くじびき アンバランス」、07年に「げんしけん2」が放送された。10年から「げんしけん二代目」として続編を同誌で連載中。

 13年3月号では、「ついに『二代目』がアニメになる!! 詳細は本誌にて随時発表するので、アフタヌーンから目を離さないでね」と読者に呼びかけている。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る