宇宙兄弟:テレビアニメ好評で土曜夕方枠に昇格

アニメ マンガ
アニメ「宇宙兄弟」のメーンビジュアル(C)小山宙哉・講談社/読売テレビ・A−1 Pictures

 小山宙哉さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「宇宙兄弟」(読売テレビ・日本テレビ系)の放送時間が4月6日から土曜の夕方枠に“昇格”することが31日発売のマンガ誌「モーニング」(講談社)9号で発表された。放送時間は、現在の日曜午前7時から土曜午後5時半に変更され、土曜午後6時から放送中のアニメ「名探偵コナン」と合わせて1時間のアニメ枠が誕生する。

 「宇宙兄弟」は、モーニング連載中のマンガ。幼いころに宇宙飛行士になる約束をした兄弟が主人公。宇宙飛行士となった弟・日々人(ひびと)に対し、兄の六太は会社をクビになったが、再び宇宙を目指す夢を追う……というストーリー。昨年5月に、俳優の小栗旬さんと岡田将生さんのダブル主演で映画化された。コミックスは19巻まで発売されており、累計発行部数は約1000万部を誇っている。

 今回の昇格について番組関係者は「想像以上の反響で、親子の視聴も多く、今回の枠移動でより多くの方に楽しんでいただけるのでは」と話している。(毎日新聞デジタル)

関連外部リンク

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る