ゲーム1週間:「アイマス」シングル5作品がトップ10入り 芹那がゲームで声優に

ゲーム
オリコン5位に入った「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 013 十時愛梨」

 1週間のゲームのニュースをまとめて紹介する「ゲーム1週間」。今回(1月26日~2月1日)は、「アイドルマスター シンデレラガールズ」のシングル5作品がトップ10入りしたニュースや、芹那さんが恋愛カードゲームで声優を務めた話題などが注目を集めた。

 1月29日発表されたオリコン週間シングルランキング(2月4日付)によると、Mobage(モバゲー)のソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」(開発元・バンダイナムコゲームス)に登場するアイドルのキャラクターシングル5作品(23日発売)が、初登場で全てトップ10入りを果たした。同一アニメやゲームなどのキャラクターシングルが5作品同時にトップ10入りするのは、12年4月30日付で同ゲームが記録したのに続き、2度目の快挙。順位は、5位「013 十時愛梨」、6位「011 小日向美穂」、7位「012 多田季衣菜」、8位「014 川島瑞樹」、9位「015 本田未央」。

 1日、TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブは全国550店舗のゲーム取扱店で、PSVita向けアクションゲーム「SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)」(3月7日発売予定)の体験版の無料レンタルを6日からスタートすると発表した。シナリオの進行状況や入手したアイテムなどは、一部数量制限はあるものの製品版に引き継げる。また、「みんなのGOLF 6」などVitaの人気作のプロモーションムービーも収録されている。

 1月28日、元SDN48でタレントの芹那さんが東京都内で行われたスマートフォン向け恋愛カードゲーム「ガールフレンド(仮)」の記者会見に登場した。キャラクターと同じ制服姿で現れた芹那さんは、今作で声優に初挑戦したことについて「萌(も)え系のせりふが多くて恥ずかしかった」とはにかみつつ、「今後も声優にチャレンジしたい」と気合十分。また、自身がキャラクター化されたパネルを見て、「予想していた以上に可愛くてうれしかった。でも(隣に)並びたくないなって……」と語っていた。(毎日新聞デジタル)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る