植村花菜:「夫婦そろって音楽生活」 ファンの前で結婚を生報告

アイドル

 歌手の植村花菜さん(30)が10日、東京タワー(東京都港区)で行われたイベント「SDD TOKYOTOWER LIVE」に登場。1月にミュージシャンの清水勇博さん(29)との結婚を発表した植村さんは、集まったファンに直接結婚を報告した。ファンの「結婚おめでとう!」という呼びかけに、笑顔で「ありがとうございます!」と答えた植村さんは「先月の29日に入籍いたしました。夫婦そろってミュージシャンなので、どっぷり今まで以上に音楽生活。幅の広がった音をお届けできたらと思います」とファンに呼びかけた。

 同イベントは、トークとライブを通じて、飲酒運転の撲滅を訴えるフリーイベント。今年で6年目を迎え、11年から同会場でイベントを行っている。ライブでは、3月13日に発売されるミニアルバム「Steps」収録の新曲「新しい世界」のほか、ヒット曲「トイレの神様」など計4曲を披露した。植村さんは、ライブ中のトークでは、昨年アメリカに2カ月間一人旅をしたことについて触れ「いろんな所に行って、現地でライブハウスで飛び入りしたりしたんですが、最後の最後のニューヨークで旦那さんに出会った。いろんなものを持って帰った旅だったんです」と、照れながら出会いについても明かしていた。

 植村さんは05年に「大切な人」でメジャーデビュー。10年に子どものころ同居していた祖母の思い出を歌った「トイレの神様」でブレークし、同年のNHK紅白歌合戦に初出場した。1月29日に清水さんとの結婚を、自身のブログで発表した。 (毎日新聞デジタル)

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る