アイドルマスター:一番くじちびきゅんキャラで登場 13人のアイドルが初勢ぞろい

アニメ ゲーム グッズ
A賞のタペストリー(C)NBGI/PROJECT iM@S

 バンダイナムコゲームスの人気シミュレーションゲーム「アイドルマスター」のフィギュアなどが当たるスピードくじ「一番くじきゅんキャラわーるど アイドルマスター」(バンプレスト)が、2月中旬から全国のコンビニエンスストア、ホビー店などで発売される。空くじなしで1回600円。13人のアイドルがちびきゅんキャラシリーズで初めて全員集合する。

 A賞は描き下ろしイラストのアイドルたちが全員集合したA2サイズ(横型)のタペストリー、B~D賞は「我那覇響」「高槻やよい」「水瀬伊織」のちびきゅんキャラとステージのセットで12年10月発売のゲームソフト「アイドルマスターシャイニーフェスタ」の衣装を身にまとっている。三つのステージを組み合わせることも可能で、G賞の10人のちびきゅんキャラと合わせると13人のアイドルが勢ぞろいする。E賞はマフラータオル(全3種)、F賞はクリアファイル3枚セット(全3種)が当たる。

 また、最後に残ったくじを引くと当たる「ラストワン賞」はアイドルたちが全員集合したA2サイズ(縦型)のタペストリーがもらえる。くじの半券で応募でき、B~D賞のステージデザインとは異なる「響&やよい&伊織ちびきゅんキャラ&ステージセット スペシャルver.」が100人に当たる「ダブルチャンスキャンペーン」も実施する。

 「アイドルマスター」は、芸能事務所に入社した新人プロデューサーが、所属アイドルを育てるというシミュレーションゲーム。05年にゲームセンターに登場して以来、PS3やXbox360、ニンテンドーDS、PSPなど各機種で展開。また、ゲームの枠を飛び越え、ラジオやテレビアニメ、CDになるなど、さまざまなメディアで人気を呼んでいる。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る