人気グループ「嵐」の二宮和也さんが単独初MCを務める冠番組「ニノさん」が、日本テレビ系で4月から放送されることが明らかになった。同番組は、同局の5人のディレクターが二宮さんと毎週違う企画を立て放送する異色バラエティーで、二宮さんは「初MCで、一人というわけで。すごくうれしいです!というのが本当の気持ち」と大喜びで意気込みを語っている。

 同番組は、4月から同局が深夜に設けた全10回のトライアル枠で、MCの二宮さんと5人のディレクターの相性を試すという前代未聞のマッチングトライアル番組。さらに、10回の放送の中から、今秋以降のレギュラーを担う企画を決定するという。毎週違う企画で、二宮さんがどのような魅力を発揮するのか、どのディレクターの企画が二宮さんの魅力を最大限に引き出せるのかが見どころとなる。

 番組に参加するのは、「嵐にしやがれ」の上利竜太ディレクター、「世界の果てまでイッテQ!」の内田秀実ディレクター、「ぐるぐるナインティナイン」の那須太輔ディレクター、「ヒルナンデス!」の橋本和明ディレクター、「スター☆ドラフト会議」の宮森宏樹ディレクターの5人。二宮さんは「初めてのことばかりですが、自分がトライアルで落ちないように、精いっぱい頑張ります(笑い)」とコメントしている。

 二宮さんの起用理由について、同局の田中宏史プロデューサーは「二宮さんの番組での対応力を感じていた中で、お一人でのMCを見てみたいという思いがあった」といい、「二宮さん自身が気づいていない一面も視聴者に伝えられる番組にしたい」と意気込んでいる。番組は4月スタートで、放送時間は調整中。(毎日新聞デジタル)