めしばな刑事タチバナ:温水洋一ら追加キャスト発表

マンガ テレビ
テレビ東京提供

 刑事がB級グルメについて熱く語る異色のグルメマンガを原作とした4月スタートの連続ドラマ「めしばな刑事タチバナ」(テレビ東京)の追加キャストが、このほど発表された。俳優の佐藤二朗さんが演じる城西署の中年刑事・立花と共に「めしばな(うんちく)」を披露する同署の今野副署長役で温水洋一さんが出演する。

 「めしばな刑事タチバナ」は、坂戸佐兵衛さん原作、旅井とりさん作画のグルメマンガで、10年12月から週刊アサヒ芸能(徳間書店)で連載されている。立花は、あらゆるB級グルメに精通したキャラクターで、作中には「富士そば」や「梅もと」「餃子の王将」「天下一品」「吉野家」「すき家」などの実在するメニューが登場する。城西署の取調室や廊下などを舞台に、立花ら刑事や容疑者が殺人事件を語るようにB級グルメについて「めしばな」を披露し合う。

 追加キャストは温水さんをはじめ、城西署のコワモテの韮澤(にらさわ)刑事課長役で小沢仁志さん、若手のイケメン警部補・五島役で鈴木身来さん、立花に食のタレ込み情報を話すおネエ系の謎の男・竹原役で梅垣義明さんが出演する。紅一点のヒロインとなる女性警察官・村中役は後日、発表される予定。

 ドラマはこのほどクランクインし、初日は第1話で転属後に初めて取調室へと入ってくる立花刑事の登場シーンを撮影した。緩めたネクタイとスーツに、ボサッとした髪形、そしてうっすら生えた無精ひげというスタイルで登場した佐藤さんは、すっかり立花刑事になりきっていたという。4月10日から毎週水曜午後11時58分に放送。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る