スクウェア・エニックス:3人目の代表取締役に松田洋祐氏

ゲーム

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは18日、経理財務担当の松田洋祐・取締役を代表取締役に同日付で昇格させる人事を発表した。経営体制の強化が狙いで、和田洋一社長と本多圭司副社長に続き、3人目の代表取締役となる。

 松田氏は、98年旧スクウェアに入社して00年に退社したものの、01年に再度同社へ入社した。03年から合併後の新会社スクウェア・エニックス、08年の持ち株会社の設立後のいずれでも実質的なCFO(最高財務責任者)として活動している。

 スクウェア・エニックスは、「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」などの人気シリーズを抱えるゲーム会社で、03年に旧スクウェアと旧エニックスが合併して誕生。08年から持ち株会社制へ移行している。(毎日新聞デジタル)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る