魔法少女まどか☆マギカ:劇場版完全新作は13年秋公開

アニメ 映画
13年秋に公開が決まった「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」

 劇場版アニメ「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」の公開時期が13年秋に決まったことが、30日に開幕したアニメイベント「アニメコンテンツエキスポ2013」(ACE2013)のステージイベントで明らかにされた。

 「[新編]叛逆の物語」は、完全新作のストーリーで、ステージイベントでは、予告PVも紹介された。また劇場版アニメの前編と後編がセットになったブルーレイ・ディスクとDVDが7月24日に発売されることも発表された。

 「魔法少女まどか☆マギカ」は、異能の力を得る代わりに過酷な運命を背負う魔法少女らの姿を描いたオリジナルアニメで、11年にテレビアニメが放送された。ほのぼのとしたタッチのキャラクターとは異なり、重厚な世界設定や、悲壮でドラマチックな展開が人気を集め、「第15回文化庁メディア芸術祭」アニメーション部門の大賞を受賞した。12年には、テレビシリーズ全12話を再編集した前編の「始まりの物語」と後編の「永遠の物語」の2作品が劇場で公開された。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る