MANTANWEB(まんたんウェブ)

香川真司選手:「白戸家」シリーズ新CMでお父さんと軽妙な掛け合い

テレビ

 サッカー日本代表・香川真司選手(マンチェスターU)が出演するソフトバンクモバイル「白戸(しらと)家」シリーズの新CM「おじさんと再会」編が、30日から放送されている。香川選手は「どうなる白戸家」編に登場したイルカの姿をした「島根のおじさま」の息子・シンジ。新CMは、島根のおじさまから「息子のシンジが見つかった」との連絡を受けたお父さんが、シンジに会いに英国を訪れるという設定で、香川選手はおじとおいの関係となるお父さんと軽妙な掛け合いを披露。香川選手のシュートをお父さんがセーブする場面なども描かれている。

 「おじさんと再会」編は、荷造りを終えたお父さんが、飛行機とタクシーを乗り継いで、英国にいるシンジのもとを訪れるところから始まる。サッカーグラウンドで再会するお父さんとシンジ。シンジが思わず口にした「変わらないな、おじさんは」の言葉を耳にしたお父さんは、どこか得意げに「日本は変わったぞ」とソフトバンクの電波環境が改善していることを告げようとするが、シンジは話を聞かずシュートを放ってしまう。反射的にボールを追いかけ、息を切らしながら戻ってきたお父さんは、改めて話をしようとするが、またもシンジは話の途中でシュート。さすがのお父さんもいらだちを隠せず、鋭いシュートを見事にセーブし、シンジに「コラ! まじめに聞け!」と半ば怒りながら訴える……という内容。

 CMは、香川選手が「つながること」や「終わりなきゴールに挑戦を続けること」といった自身のサッカー観をストレートに語る「No.1 ストレートトーク」編も制作され、30日から関東、東海、関西で放送されている。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る