AKB48島崎遥香:“ぽんこつ”から“おっちょこちょい”に? ワンダ新CMに出演

テレビ

 “ぱるる”の愛称とともに、ファンの間では「ぽんこつ」とも呼ばれている人気アイドルグループ「AKB48」の島崎遥香さんがおっちょこちょいな会社員を演じる「ワンダ モーニングショット」の新CM「ICカード」編が6日から放送されている。同グループの篠田麻里子さんも島崎さんの先輩社員役で出演している。

 新CMは、島崎さんが駆け足でオフィスの入館ゲートに向かい、ICカードをカバンごとかざす。しかし、ICカードは反応せず、焦った島崎さんは慌ててカバンから財布を取り出し、財布を入館ゲートにかざすが、それでも反応しない。島崎さんが繰り返し財布をかざしていると、先輩の男性社員がさっとICカードをかざしゲートを開けてくれる。男性社員と一緒にいた篠田さんが、勢いよくゲートを駆け抜ける島崎さんに向かって「走れ!しまじゃき!」と声をかけ、島崎さんが「ありがとうございましたー!」と応えるという内容。

 島崎さんは、どんな表情や仕草をしたらより慌てているように見えるのかを研究し、「あー」や「もー」というせりふの中に「なんて私はついてないんだろう」「まったくもう、こんな時に限って」という思いが伝わるよう、何度も撮影を重ねたという。また篠田さんは、島崎さんより一足先に撮影を終えたもののしばらくの間、島崎さんの出演シーンを見守った。

 CMは、AKB48の人気メンバーが毎回交代で登場し、サラリーマンを応援していくシリーズの第3弾。第1弾「朝の元気」編には大島優子さん、第2弾「笑って」編には渡辺麻友さんがそれぞれ出演した。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る