リトルバスターズ!:アニメ最終回で「Refrain」発表

アニメ ゲーム
(c)VisualArt’s/Key/Team Little Busters!

 仲間の絆をテーマに少年少女らの青春物語を描いたアニメ「リトルバスターズ!」の最終回(26話)が6日、TOKYO MXで放送され、番組の最後に「リトルバスターズ!~Refrain~」のタイトル名とロゴが発表された。制作を手掛けるワーナーの川瀬浩平プロデューサーは昨年、ウェブラジオで「アニメは26話で終わらない」と明かして続編の存在を示唆していた。

 同作は、ゲームブランド「Key」(ビジュアルアーツ)が制作したゲームが原作。仲良し5人組グループ「リトルバスターズ」のメンバーである少年・直枝理樹(なおえ・りき)や、リーダーの棗恭介(なつめ・きょうすけ)らが、最後の高校生活を楽しく過ごすために、野球チーム「リトルバスターズ」を結成してメンバー集めのために仲間を集めていく……という物語。各メンバーが抱える苦悩や挫折を、仲間の助けを得て克服していく姿を描いていた。

 詳細は今後ホームページなどで発表する予定。またTOKYO MXで放送を終了した「リトルバスターズ!」は、同局で11日から毎週木曜午後11時に再放送される予定。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る