機動戦士ガンダム:ザク&グフがガムに

アニメ

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」と「グフ」がガムになった。ロッテガム「Fit’s Link」シリーズの新商品「Fit’s Link×機動戦士ガンダム ザク&グフ」で、15日、東京都内で開かれた発売記念イベントには“ガンダム芸人”として知られるお笑い芸人の土田晃之さんが登場。「ガンダムファンとしてうれしい。しかも、グフが一番好きなんで」とグフの搭乗パイロットのランバ・ラルについて説明するなど、ガンダムの魅力を興奮気味に熱弁した。

 新商品は、人気アニメ「機動戦士ガンダム」とロッテのガム「Fit’s Link」シリーズがコラボレート。主役機のガンダムではなく、「Fit’s Link」のイメージカラーである緑と青に合ったクールな雰囲気にマッチしていることから、パッケージや包み紙に「ザク」と「グフ」をデザイン。スーパー、コンビニなどでオリジナルミントとノーリミットミントを2つ一緒に買うと、ザクとグフの頭部をかたどったガムケースになる特製ペーパークラフト1枚がその場でもらえるキャンペーンも実施する。

 イベントにはアイドルグループ「Berryz工房」の“ももち”こと嗣永桃子さんも登場。当初は「ももちは21歳なんですよ。生まれる10年以上前から(アニメが)始まってるので、正直全然分かってないです」と語っていた嗣永さんも、「短い時間だったけど、魅力が分かりました」とにっこり。土田さんは「我々ガンダム世代にぜひ食べてほしい。おすすめです」と新商品もしっかりアピールしていた。

 オリジナルミント味はザク、ノーリミットミント味はグフのイラストをデザインし、いずれも12枚入りでオープン価格(想定小売価格は130円)。16日から全国で発売される。イベントは、オープンから1周年を迎えるガンダムの世界が体感できる常設型エンターテインメント施設「ガンダムフロント東京」(東京都江東区)で行われた。(毎日新聞デジタル)

関連動画

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る