ルパンVSコナン:夢のコラボが初の劇場版アニメ 12月に公開

アニメ マンガ
劇場版アニメ「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」のイメージカット (C)モンキー・パンチ/TMS・NTV (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996 (C)2013映画「ルパン三世・名探偵コナン」製作委員会

 人気アニメ「ルパン三世」と「名探偵コナン」がコラボレートした劇場版アニメ「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」が今年12月公開されることが明らかになった。両作品のコラボは4年ぶり2回目で、初の劇場版アニメ。「テレビスペシャルの出来が良かったので『やっぱり(劇場版に)なっちゃったか』って感じ」と語るコナンの原作者・青山剛昌さんは「コナンとルパンからのクリスマスプレゼントだと思って見に来てね」と呼びかけている。

 09年3月に初のコラボ企画として放送されたテレビスペシャル「金曜特別ロードショー ルパン三世VS名探偵コナン」(日本テレビ系)は、出版社の枠を超えた異例の試みとして放送前から話題を集め、19.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を記録。12年3月に放送された再放送でも15.2%と好成績を挙げた。

 初の劇場版となる今回のコラボは、日本テレビの開局60周年と読売テレビの開局55周年を記念した特別企画で、ストーリーも完全オリジナルの新作だ。前作よりも“対決感”をスケールアップした作りになっており、両作品でおなじみのキャラクターも次々と登場するという。

 ルパン三世の生みの親のモンキー・パンチさんは「天才怪盗ルパン三世の前に立ちはだかるのは、同じ天才・名探偵コナンですから、2人がスクリーンに映るだけでもワクワクします」と期待を寄せ、「ハードボイルドな大人のルパンが好きな方からちゃめっ気たっぷりのルパンが好きな方まで、すべてのルパン好きに楽しんでもらえるようになっています」と話している。

 また、青山さんは「前回のテレビスペシャルはルパンの世界にコナンがお邪魔したって感じでしたけど、今回の映画はコナンの世界にルパンがやって来たって感じです」と今回の作品の印象を語っている。

 「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」は12月公開予定。 (毎日新聞デジタル)

 ◇モンキーパンチさんのコメント

 スクリーンの大画面で見るコナンとルパンのアクションにご期待ください。天才怪盗ルパン三世の前に立ちはだかるのはなんといっても同じ天才・名探偵コナンですから、2人がスクリーンに映るだけでもワクワクします。

 「ルパン三世」ファンに関しては、ハードボイルドな大人のルパンが好きな方からちゃめっ気たっぷりのルパンが好きな方まで、すべてのルパン好きに楽しんでもらえるようになっています。今までのルパンのオマージュもたくさん出てきて、懐かしさを誘う仕掛けも作品中にちりばめています。ですので、セリフの一言一句を聞き逃さないようにして、推理の面白さも堪能してほしいです。また、本作をきっかけに「名探偵コナン」の素晴らしい魅力も再確認してもらいたいですね。当然、その逆もまたしかりです。

 この作品は、間違いなく子供から大人まで、誰もが楽しめる作品となっています。僕はそれがアニメーションの本質だし、それこそがルパン三世だと思っていますので、とにかくいやなことは何もかも忘れて楽しんでください!

 ◇青山剛昌さんのコメント

 テレビスペシャルの出来が良かったので「やっぱりなっちゃったか」って感じですね(笑い)。1年に2回もコナンの映画をやるなんてちょっと不思議な感じです。

 前回のテレビスペシャルはルパンの世界にコナンがお邪魔したって感じでしたけど、今回の映画はコナンの世界にルパンがやって来たって感じです(笑い)。

 旧ルパンファンのおじさんおばさんたちから、少年探偵団ファンのすごいチビッ子たちまで楽しめる映画だと思うので、家族みんなで見に来てください。時期的に、コナンとルパンからのクリスマスプレゼントだと思って見に来てね。

関連外部リンク

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る