集英社:関連会社が新人発掘の無料マンガサイトオープン

マンガ
7日にオープンしたホーム社のマンガサイト「画楽の杜」のメーンビジュアル(C)藤原カムイ/ホーム社「画楽ノ杜」

 集英社の関連会社ホーム社(東京都千代田区)が無料マンガサイト「画楽ノ杜」を7日、オープンした。クリエーターを発掘し、世界に発信していくのが目的で、現在、新人作家などの3作品を無料配信しており、配信作品を広く募集している。

 配信しているのは、新人・里見有さんの「かお」と「蟲姫」(原作は外薗昌也さん)、「エイリアン9」の富沢ひとしさんの「エンチャントランド」の3作品。17日からはヒロモト森一さんの「爆末龍魔伝PR朧」もスタート。サイトは今後、毎月7、17、27日に更新され、順次公開作品を増やしていく予定。

 サイトのイメージイラストは、「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」などの藤原カムイさんが担当。「宙に浮かぶ飛行島の上に、大樹が一本、大きく枝を伸ばしている」というイメージをもとに、描き下ろしている。

 画楽ノ杜の編集長・頓田憲三さんは「数多くの作品が世に出され、自分の感性にあった作品を見つけるのが難しいこの時代に、作品自体を知ってもらうため、ウェブを活用し、新たな作品に触れる機会を設けていきたい」と話している。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る