機動戦士ガンダム:アムロとシャアは声優もライバル同士 「本気でやっつけようと……」

アニメ

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブルをテーマとしたトークイベント「シャアを語ろう!」が10日、ガンダムフロント東京(東京都江東区)で開催された。イベントにはシャア役を務めた声優の池田秀一さんが登場。池田さんは、アムロ・レイ役の古谷徹さんについて「(本放送当時は)酒も飲まないし、付き合いが悪かった。ブライト役の鈴置(洋孝)くんとは年も近いし、(ほかの声優は)連邦もジオンも関係なく、毎週、飲んでいたんだけど……。本気でやっつけようと思っていた」と明かしながら、現在の関係を「最近は飲むようになった。アムロ(古谷さん)も酒を覚えて、生意気になった。ゴルフも始めた。追いついてくるなよ! アムロ・レイ、古谷徹はすてきなライバルです」と語った。

 イベントには、ララァ・スン役の声優の潘恵子さんも登場。潘さんは、池田さんとの関係を「当時は口をきいたことがなかったんです。何十年もたって、久しぶりにお会いして、話すようになった。娘(声優の潘めぐみさん)と池田さんと、(ガンダムファンの歌手の)Gacktさんとご飯を食べた」と明かした。また、2人は好きな名ぜりふを紹介することになり、池田さんは、妹・セイラとの「私は、お前の知っているキャスバルではない。シャア・アズナブルだ」を挙げ、潘さんは、「あなたと出会ったからってどうなるの? どうにもならないわ」とアムロとのやりとりを叫ぶと、会場に集まった200人のファンから歓声が上がった。

 ガンダムフロント東京は、4月19日に開業1周年を迎えたことを記念して“企画展リレー”を開催。第1弾として6月5日まで「機動戦士ガンダムの誕生とシャア・アズナブル展」を開催し、1/10サイズの高さ約2.5メートルのサザビーを初公開しているほか、高さ約3.7メートルの実物大シャア専用ザクの頭部や資料を展示。また、6月7日から「機動戦士ガンダムの誕生とアニメーター 安彦良和展(仮)」、7月20日から「ガンダムサイエンス展(仮)」を予定している。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る