GANTZ:人気SFマンガ完結へ 「最終回まで…2回」

映画 マンガ
奥浩哉さんのマンガ「GANTZ」(集英社)36巻の表紙

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんと松山ケンイチさん主演で実写映画化されるなど人気を博した奥浩哉さんのマンガ「GANTZ(ガンツ)」が、間もなく最終回を迎えることが16日、明らかになった。同日発売の週刊マンガ誌「ヤングジャンプ」(集英社)24号で「全ては絶望へと収束するのか。最終回まで…2回」と告知された。

 「GANTZ」は、奥さんが同誌で00年から連載しているSFマンガ。命を落としたはずの大学生・玄野計(くろの・けい)が、謎の黒い球体「GANTZ」に呼び出され、同じように“死んだはず”の人々とともに、異形の「星人」たちとの戦いを強いられる……というストーリー。

 実写映画は11年に前後編の2部作で公開された。(毎日新聞デジタル)

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る