ひぐらしのなく頃に:8月パチンコ化&新作アニメも7月登場

アニメ 芸能
人気作品「ひぐらしのなく頃に」をモチーフにしたパチンコ台「CRひぐらしのなく頃に 頂」

 不思議な風習がある村を舞台に少年少女らが謎の連続猟奇事件の謎を解き明かしていくヒット作「ひぐらしのなく頃に」をモチーフにしたパチンコ「CRひぐらしのなく頃に 頂」(Daiichi)が8月上旬に登場することが10日、東京都内で行われた発表会で明らかになった。さらに、アニメシリーズの制作スタッフが再集結した新作アニメも先行上映され、パチンコ展開に先駆けて、新台の導入店舗の一部や「アニメイト」のオンラインショップなどで7月下旬からDVDとして取り扱われることもわかった。

 「ひぐらしのなく頃に」は、ゲームクリエーターの竜騎士07さんが02年から06年にかけて発表した同人のPCゲーム。「オヤシロさま」という土着の神様をあがめるのどかな雛見沢村で、謎の猟奇殺人事件が次々と起こり、仲良しの少年少女らが元の平穏な日常を取り戻すため、事件を解明しながら悲劇を回避するために力を合わせて立ち向かう……という内容。PS2やDS用ゲームとしても発売され人気を博したほか、06年、07年にはテレビアニメも放送。09年と11年にはOVAも発売された。

 「CRひぐらしのなく頃に 頂」は、同作をモチーフに、人気キャラクターや楽曲なども多数収録したパチンコ台。新作アニメは、小説「ひぐらしアウトブレイク」が原作で、監督は川瀬敏文さん。1983年に謎のウイルスで完全封鎖された雛見沢村を舞台に、前原圭一と竜宮レナが事件に立ち向かうというストーリー。パチンコ台のプロモーションの一環で制作され、「パチンコオリジナルビデオアニメーション(POVA)」と銘打たれている。

 プレス発表会では、原作の竜騎士07さんがビデオ出演し、「(新作アニメは)ifの世界になっていて、本編をご存じの方も層でない方も楽しんでいただけるといいなという気持ちを込めています。久々にアニメーションの向こう側に圭一やレナと会えて、とても懐かしくてうれしかった。(今作は)シリアスな路線で攻めている刺激的な作品。血なまぐさい、シリアスな側面を楽しんでほしい」と呼びかけた。

 パチンコ化にあわせたプロモーションとしては、新作アニメのほか、原作の登場キャラクター17人の人気投票企画「ひぐらし総選挙」を特設サイトで同日から7月31日まで開催し、8月には開票イベントも実施。「ニコニコ生放送」では、8月10日~同17日までテレビアニメシリーズを一挙放送する予定で、新台のウェブCMも同時公開するなど、さまざまなプロジェクトが進行中という。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る