新アニメの企画が進行中の「ブレイクブレイド」1巻のカバー
新アニメの企画が進行中の「ブレイクブレイド」1巻のカバー

 吉永裕ノ介さんのマンガ「ブレイクブレイド」(フレックスコミックス)の2回目となるアニメ化の企画が進行中であることが分かった。6日に発売された月刊誌「ダ・ヴィンチ」(メディアファクトリー)9月号に掲載された吉永さんのインタビューで明かされた。同作は10~11年に6部作の劇場版アニメが公開されている。

 「ブレイクブレイド」は、“魔力”を機械の動力源としているクルゾン大陸を舞台に、希少な“魔力を持たない存在”のライガットや、学友で国王のホズルら戦乱の渦に巻き込まれていく姿を描いた作品。ライガットらは、ゴゥレムと呼ばれる巨大ロボットに搭乗して戦いを繰り広げる。ウェブマンガ誌「COMIC メテオ」で連載中。コミックスは12巻まで発売されており、累計発行部数は210万部以上を誇る。

 新アニメの詳細は今後、発表される。(毎日新聞デジタル)