乃木坂46:「NARUTO」公式サポーターに! 主題歌起用に生駒里奈感泣

アニメ アイドル

 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんらが、人気アニメ「NARUTO−ナルト−疾風伝」(テレビ東京系)の公式サポーターに就任することになり、このほど東京都内で行われた会見に登場。同アニメの10月からのオープニング主題歌に乃木坂46の新曲が起用されることが決定し、同作の大ファンという生駒さんは「人生のピークを迎えたような気がします。大好きだったものに携わることができて、いいのか悪いのかもよくわからない……」と感激のあまり思わず涙。報道陣から意気込みを聞かれた生駒さんは、メンバーたちに励まされながら「ナルトの名に恥じぬようにがんばるってばよ!」と決めぜりふを涙ながらに披露した。

 「NARUTO」は、岸本斉史さんが週刊少年ジャンプ(集英社)で99年から連載している忍者アクションマンガ。02年にアニメ化され、劇場版アニメも04年から公開されている。公式サポーターには、生駒さんのほか、松村沙友理さん、西野七瀬さん、桜井玲香さん、橋本奈々未さん、若月佑美さんの6人が就任し、「ナル坂46」として同アニメを盛り上げていくという。

 中学生の頃から同マンガの大ファンという生駒さんは、乃木坂46のオーディションに合格し、秋田県から上京した際も何度も助けられたといい、「最初は人見知りで友達とかも少なくて……。乃木坂46に入って、人に恵まれて、変わった。ナルトも最初は嫌われていたりして……」と思わず涙。メンバーたちから「ジャンプを買いに行けないと怒り出す」などと暴露されるほど、“ナルト愛”が強いという生駒さんは、オープニングテーマを担当することについて「ファンの気持ちの方が強い。良くも悪くもいろんなファンの思いが分かるので、すごいいいものにしたいと思うし、傷をつけないように命かけて全力でやりたいと思う!」と強い決意を語っていた。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る