アキバ中古ゲーム市況:「コンセプション2」が好調 「ジョジョ」はスロースタート?

ゲーム

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、21~27日の集計を基に中古市場の今を振り返ってもらいます。

 オリジナル特典をつけた「コンセプション2」(3DS・Vita、スパイク・チュンソフト)のVita版が好調で、「ダンジョンズ&ドラゴンズ ミスタラ英雄戦記」(PS3、カプコン)も良かった。「スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神3 PRIDE OF JUSTICE」(バンダイナムコゲームス)ですが、PS3版は悪くないもののVita版が厳しいですね。

 中古市場のトップは「ドラゴンズクラウン」(PS3、アトラス)。買い取りもだいぶ安定してきて高回転しています。「ガンダムブレイカー」(同、バンダイナムコゲームス)は値ごろ感も手伝って2位と好調。Vita版が10月に発売されることも決まって、PS3版で予習しておこうという人も多いのでは。

 ◇新作ゲームの手応え

 50万本出荷が話題の「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」(PS3、バンダイナムコゲームス)が普通に売れています。もちろん売れているのですが、50万本出荷という割にはやや穏やかな動きですが、週末にかけての盛り上がりを期待したいところ。店頭のデモを見ているのも女性が大半だったりと、女性の注目も高いだけにまだ伸びてくれるのでは。「ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア」(PS3・PC、スクウェア・エニックス)は、PC版が好調。予約特典目当てのお客さんも多いですね。

 ◇21~27日の中古ランキング(トレーダー調べ)

1位 ドラゴンズクラウン(PS3)

2位 ガンダムブレイカー(PS3)

3位 ドラゴンズクラウン(Vita)

4位 ラスト・オブ・アス(PS3)

5位 逆転裁判5(3DS)

6位 真・女神転生4(3DS)

7位 魔女と百騎兵(PS3)

8位 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(Vita)

9位 閃乱カグラ SHINOVI VERSUS−少女達の証明−(Vita)

10位 魔装機神3(PS3)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

関連外部リンク

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る