サイコパス:本広克行の刑事アニメ テレビ新シリーズと劇場版決定

アニメ 映画
アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のビジュアル (c)サイコパス製作委員会

 大ヒットシリーズ「踊る大捜査線」の映画監督・本広克行さんが総監督として制作にかかわったテレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の新シリーズと劇場版アニメの制作が6日、東京都内で開かれたイベントで明らかになった。

 「サイコパス」は、人の心理状態などを数値化して判断する近未来の情報化社会を舞台にしたアニメ。刑事は、犯人を捕まえる「執行官」と、執行官を管理する「監視官」のコンビで活動するという設定で、数値で管理され、完璧に見える高度情報化社会が持つ矛盾を描いている。12年10月から13年3月まで、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された。本広さんがアニメを手がけたことに加え、ストーリー原案と脚本は、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄(うろぶち・げん)さん、キャラクター原案は、人気マンガ家の天野明さんが担当したことでも話題になった。

 内容の詳細や放送・公開時期などは今後随時発表する予定。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る