AKB48じゃんけん大会:フジテレビの中継番組 視聴率7.5%

アイドル
「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝した松井珠理奈さん(中央)

 アイドルグループ「AKB48」の34枚目のシングルを歌うメンバーを決める「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」が18日、日本武道館(東京都千代田区)で行われ、午後7時からのフジテレビの生中継番組の平均視聴率は7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。大会はSKE48兼AKB48の松井珠理奈さんが優勝し、4代目の“じゃんけん女王”の座に輝いた。

 「選抜じゃんけん大会」は、シングルを歌う選抜メンバーをじゃんけんで決める大会。2010年から毎年開催されており、今年で4回目。第1回は内田眞由美さんが優勝し、第2回は篠田麻里子さん、第3回は島崎遥香さんが優勝し、センターポジションを獲得した。今年はAKB48とSKE48、NMB48、HKT48の予備戦勝者の合計83人(辞退2人)が参加した。

 生中継では、日本武道館に特設実況席を設置。同局の伊藤利尋アナウンサーがレフェリーを務め、ゲストに予選で敗退したHKT48の指原莉乃さんらを招いて、激闘の模様を放送した。また番組のデータ放送では、番組を見ながら勝ってほしい“推しメン”への投票システムを実施した。(毎日新聞デジタル)

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る