SMAP:14年ぶり「古畑任三郎 VS」続編 5人全員で初の生放送ドラマ

テレビ

 人気グループ「SMAP」の5人が本人役で出演して視聴率32.3%を記録したドラマ「古畑任三郎 VS SMAP」の続編が、30日に生放送されることが26日、明らかになった。14年ぶりの続編で、前作の最後で逮捕されたSMAPの5人が受刑者として登場する。5人がそろって生放送のドラマに出演するのは初めて。

 前作の「古畑任三郎 VS SMAP」は、草なぎ剛さんがスタッフの1人に脅されていことを知った他のメンバーが、協力してそのスタッフを殺害。完全犯罪を実行したはずだったが、田村正和さん演じる古畑任三郎に見破られ、連行されてしまうというストーリー。今回は事件の14年後、5人全員が受刑者となり、刑務所を脱獄する計画を立てる。果たして脱獄は成功するのか、それとも失敗に終わるのか……。三谷幸喜さんが新たに脚本を書き下ろし、演出も担当。SMAPのほかに、SMAPのマネジャー役で戸田恵子さんも出演する。

 SMAPの中居正広さんは「14年ぶりに『古畑任三郎 VS SMAP』のその後を生で、という新しい試みをやらせてもらいます。三谷幸喜さんに脚本を書いて演出していただくので、生放送がどうなるのか、ご期待ください」と意気込みを語っている。三谷さんは「考えてみたら、こんなに芝居がうまくて、おまけに華のある役者がそろった劇団は、ほかにはないです。座付き作家冥利に尽きます」とコメントを寄せている。

 ドラマは、30日に生放送されるフジテレビ開局55周年特別番組「SMAP GO!GO!」(午後7時~同11時24分)内で放送される。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る