山下智久:ガールズアワードでダンス! ViVi専属モデルオーディションプレゼンターで登場

芸能
ViVi専属モデルに選ばれた佐久間由衣さん(左)と福田恵里さん

 俳優で歌手の山下智久さんが28日、国立代々木競技場(東京都渋谷区)で行われた日本最大級のファッション&イベント「ガールズアワード2013 AUTUMN/WINTER」で行われたファッション誌「ViVi」専属モデルオーディションのグランプリ発表ステージにサプライズで登場。プレゼンターとしてのシークレットゲストだったが、会場に集まった3万4000人の観客の悲鳴混じりの大歓声に包まれた山下さんは、ノリノリでレッドカーペットの敷かれたランウエーを歩き、華麗なダンスを披露して赤いバラを客席に投げ、会場を熱狂させた。

 オーディションは、4100人を超える応募中からファイナリストに選ばれた5人がランウエーを歩いて審査。モデルの佐久間由衣さん(18)と、学生の福田恵里さん(20)の2人が選ばれた。驚きながらも前に進み出た佐久間さんは「まだ実感はないですが、これから頑張ります」と喜び、福田さんは「今は圧倒されていますが、これから先輩モデルさんに追いつけるように頑張ります」と意気込んだ。

 山下さんは「すみません、テンション上がっちゃいました」と笑顔を見せ、グランプリに選ばれた2人に花束を渡すと「モデルさんって本当にすてきなお仕事だと思うので、体に気を付けて頑張ってください。中からキレイになると思うので、健康的に」と、新人ViViモデルたちを励ました。

 ガールズアワードはフジテレビと実行委員会が主催するイベントで10年5月から毎年2回開かれており、8回目となる今回は「CINEMA PARADISE」がテーマとなった。ファッションショーのトップバッターは、人気アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんが務め、菜々緒さん、山田優さん、木下優樹菜さん、芹那さん、河北麻友子さん、安田美沙子さん、佐藤かよさん、AKB48を卒業した秋元才加さんらが出演。競泳の北島康介選手と結婚したばかりの3人組音楽ユニット「girl next door」(ガルネク)の千紗さん、篠田麻里子さんも登場した。

 また、シークレットゲストとして女優の新垣結衣さんがランウエーを歩き、俳優の阿部サダヲさんも映画「謝罪の王様」の衣装で土下座を披露、トリは女優の米倉涼子さんが務めた。ライブには、倖田來未さんや、河西智美さん、板野友美さんが登場。アイドルグループ「乃木坂46」はパフォーマンスのほか、ファッションショーにも参加し、会場に集まった観客を魅了した。(毎日新聞デジタル)

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る