SMAP:タカラジェンヌ100人と共演 “宝塚大階段”にも挑戦

テレビ
2014年に放送予定の「SMAP×SMAP」に出演する宝塚歌劇団の(左から)凰稀かなめさん、蘭寿とむさん、柚希礼音さん

 人気グループ「SMAP」のバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に、宝塚歌劇団の花組、星組、宙組からトップスターをはじめタカラジェンヌ100人がゲスト出演することが明らかになった。テレビ初共演という花組・蘭寿とむさん、星組・柚希礼音さん、宙組・凰稀かなめさんのトップスター3人からの特別授業を受けたSMAPのメンバーは、「宝塚大階段」や宝塚流のダンスや演技にも挑戦する。番組は2014年に放送予定。

 今回は、SMAPのメンバーがある道の達人から授業を受けるコーナー「スマ進ハイスクール」で、宝塚歌劇団100周年にちなみ、スタジオに100人のタカラジェンヌが集結。蘭寿さん、柚希さん、凰稀さんの3人のトップスターが先生となって、「宝塚大階段」の下り方や「宝塚流ダンス」、「宝塚流演技」について授業し、SMAPはタカラジェンヌ100人の前で、学んだ実技を披露する。

 特別授業を終えた蘭寿さんは「SMAPの皆さんの格好良さをあらためて感じましたし、とても楽しい時間を過ごさせていただきました」とコメント。男役のタカラジェンヌたちを前にした中居正広さんは「僕らよりずっと男らしい」、香取慎吾さんも「タカラジェンヌ100人に囲まれ、輝きに満ちあふれるトップスターさんの授業に圧倒されながらも、『もっと男になりたい』という初めての感情を芽生えさせていただきました!」と興奮冷めやらぬ様子で振り返っていた。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る