プリキュアシリーズ第11弾「ハピネスチャージプリキュア!」のタイトルロゴ(C)ABC・東映アニメーション
プリキュアシリーズ第11弾「ハピネスチャージプリキュア!」のタイトルロゴ(C)ABC・東映アニメーション

 2014年に放送開始10周年を迎える人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)のシリーズ第11弾のタイトルが「ハピネスチャージプリキュア!」に決定し、14年春にスタートすることが28日、明らかになった。詳細は今後、発表される。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジーで、04年に第1弾「ふたりはプリキュア」でスタートした。現在は「愛」と「愛から生まれるドキドキ!」をテーマに、主人公・相田マナらがトランプ王国のアン王女の使者である妖精の力を借りてプリキュアに変身し、地球侵略を企てるジコチューと戦う第10弾「ドキドキ!プリキュア」が、毎週日曜午前8時半から放送されている。

 なお、今回の発表に合わせ、「ハピネスチャージプリキュア!」のタイトルロゴと、プリキュアシリーズが「さらに大きく未来に羽ばたけるように」という意味が込められた10周年ロゴも公開された。(毎日新聞デジタル)