マンガ家さんとアシスタントさんと:アニメ化決定 「ドージンワーク」作者のギャグマンガ

アニメ マンガ
「マンガ家さんとアシスタントさんと」のイメージイラスト(c)Hiroyuki/SQUARE ENIX

 マンガ家とアシスタントの日常を描いたヒロユキさんのマンガ「マンガ家さんとアシスタントさんと」シリーズがアニメ化されることが6日、分かった。同日発売の「ヤングガンガン」24号(スクウェア・エニックス)で発表された。

 「マンガ家さんとアシスタントさんと」シリーズは、テレビアニメ化された「ドージンワーク」や「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の「アホガール」などで知られるヒロユキさんの作品で、思い込みが激しいマンガ家の愛徒勇気(あいと・ゆうき)と足須沙穂都(あしす・さほと)らアシスタントが巻き起こすドタバタを描いたギャグマンガ。

 「1」は2008~12年にヤングガンガンで連載されたほか、月刊少年ガンガンやガンガンONLINEに掲載。「2」は13年8月からヤングガンガンで連載中。アニメの詳細は今後、発表される。(毎日新聞デジタル)

関連外部リンク

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る